盛り上がること間違いなし!結婚式・披露宴の余興ネタ

二人にまつわる筆記テスト

結婚式や披露宴の際の余興ネタとして、新郎・新婦にまつわる問題をテスト形式で出題して全員参加で答え合わせをする余興が人気となっています。二人の出会いの場所や、プロポーズの言葉、初めて行ったデートの場所や出生に関する問題など、二人のことを良く知る人間に分かる問題を散りばめて最も点数が高かった人が賞品をもらえるという形式が最も盛り上がるようです。新郎・新婦の旧友からすると、思い出に浸れますし、意外な事実なども分かりますので、ゲストでも楽しめる内容が好評ですよ。

皆で繋ぐリレーメッセージ集

結婚式や披露宴での余興ネタとしては、新郎・新婦の友人達のお祝いのメッセージを動画でまとめたムービーが人気となっていますよね。最近はスマートフォンやSNSなどのアプリが充実していますので、手軽にメッセージ動画を撮影して送信できる環境が整っています。遠く海外で仕事をしている友人でも簡単にショートムービーを送ることができますので、新郎・新婦の友人のお祝いメッセージを簡単に集めてまとめることが出来ますよ。

取扱い説明書風の自己紹介

結婚式や披露宴では新郎・新婦の過去から現在に至るまで全てを知っている人は少ないでしょう。その人となりを単純に紹介するだけでは味気ないですし、ひとひねりが欲しいところですよね。最近は新郎・新婦の自己紹介を取扱い説明書風に紹介する余興ムービーが人気となっており、一つの製品の使い方や注意点を説明するように、その人の特徴を紹介する形式が流行っています。例えば「たくさんの愛情を注がないと故障してしまいます」などのように、アレンジを効かせた紹介が楽しいですよね。

地方出身者が結婚式場を東京で探す意味は、新郎、新婦が異なる地方出身の場合は、交通機関の発達している東京で結婚式をする方が、お互いの親族にとって移動が便利という面にあります。