失敗したくない!結婚式場選びのポイント3つ

情報収集とリストを作成する!

「恋人とついに念願の結婚!さて、結婚式を挙げたいけれど、どこがいいのだろう?」と悩んでいる方、多いですよね。その悩みを解消するには、まずは情報収集を行うことが重要です。ひとえに結婚式場といっても、その形態は様々です。式の形式だけでも、チャペル式、神前式、人前式とあり、披露宴に関しても、大規模で賑やかな披露宴にするのか、少数でアットホームな雰囲気にするのか、今注目されている1.5次会にするのかなど、考えるべきことはたくさんあります。情報収集によって結婚式全般に関しての知識を蓄えたら、疑問点をリスト化しておくと後々役に立ちます。

憧れの式をイメージする!

情報収集の後は、自分たちが実際にどのような式や披露宴をしたいのかをイメージしましょう。皆さんも、「こんな結婚式がいいな」「あの人の結婚式は素敵だったから、私もここはまねしたい」といったイメージが、ぼんやりとあるのではないでしょうか?このイメージ段階では、そういった希望を最大限出しておきましょう。そうすることで、「この式場はこの点はいいけど、これが出来ない」といった、式場選びでの基準を作り、比較することが出来ます。これなら、数多くある式場からある程度候補を絞っていくことが出来ますよね。

式場の見学や質問をする!

イメージからある程度の候補の式場を選んだら、実際に式場を見学しましょう。その際に、情報収集段階で作成したリストを持参することをおすすめします。式場プランナーに質問しながら、リストを完成させましょう。そうすることで、複数の式場を見学した際に、各式場を比較しやすくなりますし、もしその式場の詳細を忘れてしまっても、後に確認することが出来ます。そして、見学の際には、写真撮影が可能な場合もあるので、出来るだけ記録に残しておきましょう。また、見学以外にも衣装の試着会や披露宴での食事の試食会などもあるので、重点を置くものがある場合は、それに関連するイベントが開催されているかも確認しましょう。いかがでしたか?特別な日にしたい結婚式ですが、準備に時間もお金もかかります。準備万全にして、最高の1日にして下さいね。

高崎の結婚式場は、思い出に残る結婚式を挙げられるようにいろいろなサプライズを用意して美味しい食事も提供してくれます。